金融の資格ナビ 証券外務員について

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

金融の資格ナビ 証券外務員について

営業事務のキャリアアップは金融の資格の取得

営業社員のカバーをする業務をするのが営業事務ですが、見積もりや受注、発注の事務書類の制作はもちろんですが、顧客へのクレームや相談などの対応や処理もあり営業社員のバックアップ的な役割を果たすために、営業社員との連携プレーが必要で、何事にも臨機応変に対応できる能力が必要です。けれども、それは単なる一般事務の仕事とは違い、機械的なまなびではできません。スキルにより身につくものでもあります。内容的には活動的であり、予定外の事柄も多く有りますから、仕事が不規則で、残業もよくあると聞いています。高いパソコンスキル、資料を効率よく作成する能力、コミュニケーション能力が必ず必要です。営業事務は、将来的なキャリアアップやスキルアップのひとつとして目指す仕事の一つでありますから、非常に価値があります。
金融の資格としてのパワーポイントを含むパソコン技術関係や簿記関係のスキルがあれば、より有利な仕事です。実務面で、自分が死亡する業界のサービスや商品に関する高い知識も必要ですが、営業事務職で経験を積み。英検やTOEICや秘書などの資格をとり、貿易事務や特殊な経理等、専門的に特化した事務や高い地位などへ計画的にキャリアアップする土台として通る道でもあると聞いたことがあります。そのために通信や専門学校で、金融の資格を執に取得していこうと頑張っている人も少なくないようです。キャリアアップを目指すには、営業事務プラス金融の資格です。

Copyright (C)2019金融の資格ナビ 証券外務員について.All rights reserved.