金融の資格ナビ 証券外務員について

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

金融の資格ナビ 証券外務員について

金融の資格と営業事務のキャリア

一般事務は、資格がまくてもだれでもなれますので、不況時には不安定になる職業でもあるのですが、営業事務の方は、非常にキャリアの必要な仕事です。顧客情報を全て管理しており、その情報の元で会社の内外を問わず仕事をしますから、一般と同じ事務職と言っても、即戦力になる実力が培われていないと営業事務というのはできません。営業関係のスタッフがとってきた契約についてバトンタッチされ、契約後の顧客関係業務をするのですから、トラブルや依頼事などにも対応し、処理しなければなりませんし、チームで動くチーフ的な指示の的確さを必要とする時もあります。
人材求人情報を探す人の中には、営業事務を面白そうだからやってみたいという人も少なくありませんが、大抵は体験者と営業事務に必要なパソコンなどの金融の資格も持っていることが優遇されます。特に、金融事務の転職においては、規制緩和や業界再編に統合などはニュースでも有名ですが、求人は増えてきています。パソコン資格を含め営業事務体験者は大いに優遇されますし、退職後も派遣としての仕事もたくさんありますから、自分のライフスタイルに合わせたゆとりのある事務仕事をすることも可能になります。つまり、キャリアと資格が物を言うのです。私のいとこも営業事務の仕事をしており、マイクロソフトオフィススペシャリストの資格も持っていますから、金融会社に勤めて10年間の内に培った能力と能力を証明する複数の資格のお陰で、顔パスに近い状態であちらこちらの派遣のオフゼがあります。

Copyright (C)2019金融の資格ナビ 証券外務員について.All rights reserved.